メモリの少ないせ~ごの記憶を留めておくため記録(ログ)です

スポンサーサイト  ~--/--/--(--)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どろんこバレー  ~2007/07/23(月)~

長野に「どろんこバレー」やりにいってきた。

相方の友達の親が主催者の一人ってことで参加させて貰う事になった。

朝早く集合だったのにも関わらずまさかの寝坊。
家に相方の車が置いてあったからバイクで俺を起こしに来た。

電話してもでないから俺が死んでると思ったらしい。
かなりご立腹の様子。

ノッケから躓いた・・・orz


朝8時半に開会式なのに到着したのは9時。
すまなんだ。


俺たちの試合は第二試合ってことで試合前にはついたんだけどね。


CA370366.jpg



長野県は諏訪の富士見で開催された。


富士見パノラマスキー場がよく見える。

CA370371.jpg



どろんこバレーは3コートでやっていた。

CA370365.jpg



試合は、5人制でコート内に女性が1人以上いるルール。
サーブは同じ人が3回得点したらローテーションしなければならない。
3コートに分かれ、1チーム2試合ずつ行い、勝数と得失点差でコートごとに優勝を決める。


でもね。
このどろんこバレー。

はっきりいって勝ち負けぢゃない。

いかに豪快に泥まみれになるか。
どれだけ見ている客を湧かせられるか。
どれだけバカになれるか。

要は楽しんだ者勝ち。


如何に強いチームがあったとしても全然泥まみれにならずに勝っても見てるほうは興ざめ。
下手でも豪快にボールを追ってダイブする奴の方がココではヒーローになれるのだ。


俺達の一回戦の対戦相手は中学生。
大人の力でねじ伏せてやる!と思いきやその中学生は全員バレー部。

でもこのどろんこバレー。
技術ではない。

足がぬかるんでまともに動けないから技術のレベルの差は少なくなる。

ちなみにクツは脱げたらほぼ戻ってこない。

俺は途中から裸足でやってた。(石もあるから安全の為靴をはく事を推奨)

1セット目はあえなく敗退。

2セット目。
ジャンケンで負けて俺は見学。

2セット目の方が優勢に試合をしている。(俺いないほうがいいのか?)
しかしあと1点ってところで5点差をひっくり返されての逆転負け・・・。


CA370369001.jpg




二試合目はなんと俺達を破った中学生を破ったチーム。

長身のバレー経験者がいるチームだ。
実力的にはかなり相手が上と言うのは明らか。


でも勝敗は関係ない!!


楽しんだ者勝ちなんだから。


気合を入れるために試合開始前に皆でどろんこにダイブ。

始めに全部汚れてしまえば守るもんなんてないだろう?

しかしこのダイブが結構尾を引いた。
俺目が痛くて開けてられない・・・。

しばらく片目でやってた。


1セット目。

圧倒的なパワーで俺たちを翻弄する相手チーム。
始めの試合とは打って変わってどろが踏み固められていて前では考えられない
ジャンプとか出来ちゃうコート状態。

これは実力差がはっきりでてしまう。

相手のマッチポイントの時点で俺たちはかなりの得点差で負けていた。
敵チームの『あと1点』コールに対抗すべく我がチームも『あと10点』コール。

しかしあっさりと決められ2セット目へ。。。


ここから気合を入れなおして望む。
以外とラリーが続く。

競り勝つ部分も出てきた。


すげぇ俺達ちゃんとバレーやってる!


舐めていた相手チームの顔色が変わってきた。

シーソーゲームの展開で最後の最後届かずに惜敗。


どろんこバレーでは試合終わりの握手する時に相手と向かいあったときに泥の掛け合いになる。
試合に勝とうが負けようがここで皆でバシャバシャするのが楽しい。


全敗だったけど凄い楽しめた。


これで終わりかと思いきやバレー結果を集計している間にビーチフラッグをやるらしい。
バレーのコートを片付けて出来た広いスペースを旗を目指してひたすら走るというもの。

俺も参加してきた。


旗は10本。

参加人数は3~40人くらい。

 ヨーイ  どん!

あ、出遅れた・・・。


しかし前のヤツラがバンバンコケるコケる。
そして手前の旗に皆で群がっている。

これはチャンスとばかりに一番奥の旗をゲット。


しかしこれで終わりではなかった。
最後の一人になるまでやるらしい。

次の試合。
明らかに勝てるメンツではなさそうだ。

勝敗ぢゃない!目立てば良いんだ!

ってことで・・・。


 ヨーイ どん!


皆が走り出す中で俺は水泳の飛び込みをしてクロールで泳ぐ!

調子にのってやってみたもののこれがツライ。
息継ぎまともにできないし前は見えないし。

もうそろそろ勝負が決まったかな?ってところで顔を挙げる。
案外距離行ってた。


バレーでは一度も勝てなかった我がチームだったけど、ビーチフラッグは
5人中4人が旗を取るという快挙を成し遂げたよ。


泥にまみれた後は近くの水路で水に使って泥を落とす。
これがまた冷たい・・・。

至る所に泥が入っていてとても落としきれない。

鼻かんだら泥がでるし、耳ホジったら泥出るし。
目にも泥が入ってるから目の内側の縁が真っ黒いし。


でもそんなのが吹っ飛ぶくらい楽しめた。



試合後の俺はこんな感じだったよ。

doronko.jpg



チームメイトに泥団子頭に載せられたから頭がちょっとモコっとしてる。





今日ネット検索したら昨日の大会の記事があった。
俺達と戦った中学生バレー部の子のコメントも載ってたよ。

長野日報:どろんこバレーふじみ大会 休耕田で熱戦






  1. 2007/07/23(月) 14:42:51|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ミックスジュース | ホーム | サプライズ遊園地>>

コメント

どろんこいいね~v-22
せ~ごさんすごい黒い・・
いつから黒人になったのv-236
こういうイベントを知ってる人って なんてアクティブなんだ~と関心v-255
  1. 2007/07/23(月) 22:24:14 |
  2. URL |
  3. マネマネ #-
  4. [ 編集]

どろんこバレーとは・・・
こーいったもんは目立ったもん勝ちなとこありますからね^-^
思う存分楽しんだようで^-^
大人になると思いっきり汚れるまで遊ぶこと少ないから・・・
結構思い出に残ったんじゃないですか?
  1. 2007/07/23(月) 23:06:52 |
  2. URL |
  3. らおう #-
  4. [ 編集]

>マネマネさん
まっ黒でしょ。泥パックで美容にいいカモネ。

このイベントは相方の誘いだったんだよ。

本家どろんこバレーは他のところでやってるんだけど。
それに人数オーバーで参加できなかった人が、『じゃー自分達でやろう』って
作ったのが富士見のどろんこバレーなんだって。

主催者自身が楽しみながらやってるイベントだってすごく伝わってきた。


>らおうさん
いい思い出になったよ。
いい大人がムキになって泥を掛け合ってるのを見るとホノボノするよ。
  1. 2007/07/24(火) 08:02:22 |
  2. URL |
  3. せ~ご #-
  4. [ 編集]

一たんデケー

パノラマの見える写真。
スキー場より手前の赤タイツらしいのが気になるw

おれもいきたいなぁ。
おれだったらどんな格好しようかといま考えてるくらいいきたい!

それにしてもいつもより「!」が多いね(笑)
楽しめたようで。
  1. 2007/07/24(火) 10:46:17 |
  2. URL |
  3. ケタマ #-
  4. [ 編集]

>ケタマ
そうそう。
仮装賞みたいのもあったよ。

全身タイツ、ナース(男)、和服にヅラとかいろいろ居たぞ。

水路のシャワーに泥を落としている水着のおねぇさん達がいるからケタマ氏が萌えることはまちがいない。

来年人が集まれば皆で行きたいな。
  1. 2007/07/24(火) 12:43:59 |
  2. URL |
  3. せ~ご #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

※リンク禁止になっています
 任意(編集/削除に使用します)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alu.blog43.fc2.com/tb.php/1339-a1419fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せ~ご

Author:せ~ご

カウンター



adsence

ランキングサイト

カレンダー

最近の記事+コメント

カテゴリークラウド

経県値

ジオキャッシング

geocachinglogo.gif
View my Profile

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。