メモリの少ないせ~ごの記憶を留めておくため記録(ログ)です

スポンサーサイト  ~--/--/--(--)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジオキャッシング(一人雪山編)  ~2008/01/31(木)~

一人でジオキャッシングにチャレンジ。
夜中一人で南アルプスへと旅立つ。


今回のターゲット。

Miharashidaira (GCZG33)

GPSに任せて車を走らせると山の中に誘われた。

人っ子一人居ない場所で道幅もだんだん細くなっていく。
標高が高くなり雪がどっさり積もっている。

GPSは無機質にただ目的地への道を示す。

俺はただそれに従うのみ。

ある交差点で左へ曲がる指示を出すGPS。

しかしその道は明らかに今までの道とは違った。

なぜなら雪に車のタイヤ痕がないのだ。
雪が降ってから誰も踏み入れたことがないところへ連れて行くのか??

しばし車を停め考える。


 えーいままよ


俺は車を前へと進ませた。

車幅ギリギリの道。
右は枯れ木が覆いかぶさり車のボディにキリキリと爪痕を立てる。
左は少しの段差の向こうは崖だ。

ホイルスピンしながらも前に進むこと数百メートル。
流石にこんなところに置くだろうかと疑問が頭をよぎる。

恐る恐るGPSを見るとルートから外れている・・・。


 まさか!?間違えただと!?


道幅は車1台分。
ここから切り返す事など不可能。

バックするか?それとも先に進んで切り返すスペースを見つけるか?




決断の時。






 この先スペースがあるかなんてわかったものか!


俺はバックをすることに決めた。




前に進む時とはまったく違う顔を見せる雪道。

しばらく右側はコンクリの壁だった。

壁にぶつからないよう。崖に落ちないよう細心の注意を払い運転する。


しばらくすると右のコンクリはなくなり木の枝が車を狙う。

さっき薙ぎ払って通ってきた木の枝達が帰りはこちらに牙をむいている。

ギーギーと音を立てるボディ。
時にはミラーも畳まないと通れない状況の中ゆっくりとバックしていく。


どのくらいの時間がたったのだろう・・・


1時間?いやそれ以上?



やっと元の場所に戻ってこれた。
とてつもない疲労感が体を襲う。


 これからどうする?


行くのか?帰るのか?


 このままオメオメと帰るわけにはいかない!

雪の中なのに前進冷や汗だらけの体に鞭打ち先へと進む。


さっきのプレッシャーから開放されたからか?
長い時間交互に左右のミラーを見ていたからか?


俺を激しい頭痛が襲う。


車を停め30分休む。


 まだ行ける!


再び車を走り出させる。


そしてしばらくするとゲートが立ち塞がる。



  【通行止め】


どうやら雪のため通行止めらしい。


正直ホッとした。




引くに引けないところまで来たから強制的に止めてくれて助かった。



俺はそのままそこで眠りに着いた。






しばらくの睡眠・・・。







起きてふと我に返る。
周りを見まわす。



 ここどこだ?



今からこの山を降りるって事を思い出してまたドット疲れるのであった。






深夜に一人で雪山なんかに行くもんぢゃないね。
ってかこのキャッシュ春にならないと取れないぢゃんか。


おちまい。





  1. 2008/01/31(木) 12:00:00|
  2. ジオキャッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ジオキャッシング(隠してみる) | ホーム | プレゼンテーション研修>>

コメント

恐ろしいことしてんなぁv-12
無事でなにより!!
  1. 2008/01/31(木) 21:12:55 |
  2. URL |
  3. ニータ #-
  4. [ 編集]

マヂで無事でよかったよ~
でも無茶なことするねww

  1. 2008/01/31(木) 23:32:37 |
  2. URL |
  3. リタ #yjwl.vYI
  4. [ 編集]

おっそろしい体験しましたね((((゜Д゜;))))
バックの時はホント冷や汗もんだったでしょうね(^_^;)
雪山での捜索は・・・危険ですよ(^_^;)
  1. 2008/02/01(金) 08:21:57 |
  2. URL |
  3. らおう #-
  4. [ 編集]

(¬_¬)・・・雪道は怖いぞっ!! 無事で良かった・・・
  1. 2008/02/01(金) 09:19:40 |
  2. URL |
  3. larkman #-
  4. [ 編集]

クワトロ大尉おつであります(^o^ゞ

あやうく雪山に埋もれてしまうとこでしたな。
無事でなにより!
  1. 2008/02/01(金) 13:25:49 |
  2. URL |
  3. ケタマ #-
  4. [ 編集]

>ニータ
一人旅は寂しいもんだよね。

>リタ
止めてくれる人が誰も居なかったってのもあるよ。

>らおうさん
雪に塗れて寒いはずなのにいやな汗かいた。

>larkmanさん
かなりデンジャーでしたよ。

>ケタマ
危うく冬眠しかけた。
  1. 2008/02/05(火) 08:47:19 |
  2. URL |
  3. せーご #-
  4. [ 編集]

はじめまして。東京のGeocacherのcabeflyです。
私も以前、ここを訪れた時道の細さにちょっと緊張しました。車への「枝アタック」のキーキー音、私も経験しました・・。
暖かくなったらぜひ訪れてみてくださいね。とても楽しめたキャッシュでしたよ!
  1. 2008/02/21(木) 00:02:01 |
  2. URL |
  3. cabefly #-
  4. [ 編集]

>cabeflyさん
始めまして。
cabeflyさんのキャッシュにも何度か行ってます。

雪山は危険がいっぱいですね。
春になったらいってみます!
  1. 2008/02/21(木) 19:01:01 |
  2. URL |
  3. せーご #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

※リンク禁止になっています
 任意(編集/削除に使用します)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alu.blog43.fc2.com/tb.php/1439-aa4e1651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せ~ご

Author:せ~ご

カウンター



adsence

ランキングサイト

カレンダー

最近の記事+コメント

カテゴリークラウド

経県値

ジオキャッシング

geocachinglogo.gif
View my Profile

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。