メモリの少ないせ~ごの記憶を留めておくため記録(ログ)です

スポンサーサイト  ~--/--/--(--)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北京最終日  ~2008/07/18(金)~

北京ダックを食った後にマッサージに行って旅の疲れを癒す。
そしてホテルに帰ると午前1時。

ホテルのバーももう終わっている。

考えてみればこの3日間分刻みのスケジュールで自分達の意思で動いていない。
それも寂しいだろって事でこの時間からちょっと外で出ることに。

しかしなーんもない。

ここはオフィス街なのか遊ぶところも飯を食うところもやってない。

しょうがないからコンビニでもって思ったが近くにはないらしい。
ってことでタクシーでコンビニまで行くことに。

コンビニは中国語で便利店。
この単語でドライバーに何とか説明して出発。

結構行ったけど、ギリギリ1メーターでコンビニ到着。

コンビニとはいっても家族経営見ないな感じだった。
雑誌類はなく食品中心。

とりあえず適当に食い物買ってきた。

ドラえもんアイスは下半分はアゲゾコでおもちゃが入っていたよ。
CIMG0968.jpg

カップラーメンは激辛だった。
CIMG0975.jpg

ホテルに帰ってきて、部屋でプチ宴会。
なんだかんだで4時過ぎになってしまった。


朝起きるとなんだかだるい。
折角マッサージで癒されたのに寝不足だ。

初日から同じ部屋のメンバーのイビキでタダでさえ寝不足だっちゅーのにね。

最終日は動物園にいった。
ホテルの近くの北京動物園。

北京動物園


ここの動物園のウリはパンダ。

ジャイアントパンダは中国語では【大熊猫】。

大熊猫


中国の人はパンダなんて見慣れてるのかと思ったらパンダの周りにはすごい人だかり。
こっちでも人気者なパンダ。

てっきりこっちは野良パンダとかいるくらいパンダいるのかと思ってたよ。


知ってた?
パンダって木登りできるんだよ。

木の上のパンダは愛くるしいのさ。

パンダ1


登るのはいいけど降りるのが苦手。

パンダ2


落ちるんぢゃないかとヒヤヒヤしながら見てた。

パンダ3


カワイイっしょ?
癒されるわ~。


こっちのパンダはオリンピックのために招かれたらしいよ。

パンダ4



次に行ったのは獅虎山。

獅虎山


でもコイツら基本夜行性だから皆寝てるんだよね・・・。

虎



何気に昼に北京を発たなければいけないってことで急ぎ足。

しかし途中でいいもの見つけた。

貸切バス。

貸切カート

こいつはすごくてリクエストさえすればどこにでも行ってくれる。
しかも運転は北京流。

他の客がいてもクラクションで退かして強行突破。
そこはバス入っちゃダメでしょ?ってところでもお構いなし。

檻横付けで見せてくれる。
檻と植木の間の狭いスペースにも入って、植木に若干乗り上げながらも進んでいくパワフルさ。

何なんだこの優越感は?


・・・でも俺達のほうが見せ物みたいになってるぞ。



サルが見たいってことでサル山へ。
ここには西遊記の孫悟空のモデルになったといわれているサルの【金絲猴(キンシコウ)】がいる。


かなりご立腹な様子。

金絲猴

そして小さい子ザルとじゃれいながらホノボノした風景を写真撮ろうとしたら
次の瞬間こんなことに・・・。

H

「悟空さ!はしたないことするんでねぇ!」by チチ



動物園を堪能した後は飯。

北京の老舗の「東来順」って所でしゃぶしゃぶ。

東来順


ここの肉は羊だったよ。
多少クセはあるものの美味しく頂いた。

しゃぶしゃぶ




そうそう。
この日もスナイパー兄さんがドライバーだったんだ。

そこで研修メンバーがスナイパー兄さんの言葉を聴いたらしい。

「早く写真撮らないと」
とボソっと日本語で言ったとか。


日本語分かってたの!?


俺ら日本語分からないと思って結構車の中でスナイパー兄さんのことイジってたけど・・・。

ま、まぁそんなこともあるさね。



しゃぶしゃぶ後は空港へと向かう。

ついにお別れの時。

いろいろ詰め込んだ4日間だった。
ほとんど食ってばっかだったけど・・・。

いい思い出ばっかりだ。


空港ではチェックが厳しい。

俺はチェックに掛からなかったけど、なぜか大田胃酸を持ってたやつが引っ掛かった。

大田胃酸


これ鳴るの?



帰りの飛行機では行きと同じ映画やってたから、行きで見逃した
「ラスベガスをぶっ飛ばせ」のラストを見ることが出来たよ。

もやもやが解消できてヨカッタ。




来月から始まる北京オリンピック。
いろいろあるだろうとは思うけど、ちょっと違った見方ができそう。





  1. 2008/07/18(金) 18:00:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラゴンボート | ホーム | 北京研修三日目>>

コメント

コメントの投稿

※リンク禁止になっています
 任意(編集/削除に使用します)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alu.blog43.fc2.com/tb.php/1491-be5a1012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せ~ご

Author:せ~ご

カウンター



adsence

ランキングサイト

カレンダー

最近の記事+コメント

カテゴリークラウド

経県値

ジオキャッシング

geocachinglogo.gif
View my Profile

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。