メモリの少ないせ~ごの記憶を留めておくため記録(ログ)です

スポンサーサイト  ~--/--/--(--)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニート卒業  ~2005/12/15(木)~

ニート更生委員会が発足して3ヶ月・・・。

俺は特に動かずにニートを観察してきました。

バスケではあんな強気なニートがプライベートになるととても弱々しく逃げ腰のニート。

出て行くと言っていた期限を大幅に過ぎても尚、実家に帰る気配がなかったニート。
俺は何も言わずにじっと見てきたワケです。

それはニートに自分の意思で動いて欲しかったから。
俺に「出て行け」と言われて出て行ったのでは何も変わらないぢゃないかと。
そんな暖かい気持ちで見守っていたせ~ごですが、いい加減俺も重い腰を上げようかと思っていた頃。

ついにこの日が来ました。

ニート 我が家から卒業です!


思えばニートが仕事を辞めて家に転がり込んでから9ヶ月間・・・。
俺もココまでとは想像だにしていなかった。
家に着てから3ヶ月は何もしないお客様気取りのニート。
しかしその後、何かに気付いたらしく洗濯をやり始めたのです。

しょうがないから就職するまでは放っておこうと思っていましたが一向に就職しないまま時だけが過ぎて行きました。

季節は冬から春に替わり、暑い夏を越え、秋を通り過ぎ、気付けばまた冬になってしまいました。
我が家がダメ人間育成所だと言われるのも納得です。

ニートが居座り始めて半年くらいした頃から自分のプライベートがほとんどないってことに気付き、これじゃ俺が実家に帰ったほうがよっぽど自分の時間が持てるぢゃないかと実家に思いを馳せた事もしばしば。

シャワー借りていいですか?と俺ではなくニートに尋ねる人々。
既に俺よりも大家さんとのコミュニケーションがとれているニートを見て、ここは誰の家だっけ?と疑問に感じたことも少なくありません。

そしてせ~ごは思いました。

家にいたら絶対にニートは就職しないと。
実家に帰って多少親のプレッシャーを受けていた方いいのではと。
空いていれば車で15分の実家に帰らないのは、実家にいるといろいろなシガラミがあって嫌なのだろう・・・。

でもいつまでも逃げていては前には進めないのです。
今まで心配かけてきた家族を安心させてやってください。
ここにめでたく我が家を卒業する日を迎えたワケですが。

それによって自分の得たモノ失ったモノを挙げてみました。

 メリット
  ・プライベートタイムの確保
  ・安眠(歯軋りで起こされることがナイ)
  ・経済的負担の軽減
  ・居住スペースの拡張
  ・ストレスの軽減
  ・彼女を家に呼べる
 デメリット
  ・洗濯を自分でしなければならない
  ・届け物の受け取りの時間を気にしなければならない
  ・寝過ごした時の目覚まし代わりがいない

とまぁこんな感じです。

え~。ニート更生委員及び心配してくださった皆様。
やっとプライベートを取り戻しました!!

PS
そーや去り際に土曜に家に来るって言ってたな。





  1. 2005/12/15(木) 00:00:00|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健康診断 | ホーム | 姉歯元一級建築士>>

コメント

コメントの投稿

※リンク禁止になっています
 任意(編集/削除に使用します)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alu.blog43.fc2.com/tb.php/759-0512aa83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せ~ご

Author:せ~ご

カウンター



adsence

ランキングサイト

カレンダー

最近の記事+コメント

カテゴリークラウド

経県値

ジオキャッシング

geocachinglogo.gif
View my Profile

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。