メモリの少ないせ~ごの記憶を留めておくため記録(ログ)です

スポンサーサイト  ~--/--/--(--)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親戚の集まり  ~2006/01/02(月)~

1月2日ってのは親戚が集まる日。
箱根駅伝を見ながらまったりオセチを食べるのが習慣となってる。

集まる場所は母方のばあちゃん家。
こっちの方のばあちゃんはボケていない。
ちゃんと話が通じるのだ。

今年はばあちゃんの米寿のお祝いってことでばあちゃんが主役。

何気に家の家系は長生きの家系らしい。

そもそも俺の地元は長寿で有名なところらしく長寿館なる所があったりする。
大分前にその長寿館に天皇が来るって事で行くまでの道のりが無駄にいい道に整備されてた。

俺が就職するかしないかくらいに母方のじいさんが亡くなった。
(何歳か忘れたけど平均寿命よりは上だったはず)
この前亡くなった父方のじいさんは88歳だった。
父方のひいじいさんの"けんご"じいさんは90歳以上生きた。
せ~ごの名前の"ご"はこのひいじいさんから貰ったらしい。

ばあちゃんは父方母方両方健在。

俺が高校生の時にひいおばぁちゃんが亡くなったんだけど103歳だったよ。

昔は長寿の町ってことで広報に長寿番付なるものがあって、家のひいばぁちゃんは横綱だった。
つまり町で一番年長者だったってこと。
このひいばぁちゃんはちょっとした名物ばあちゃんでパチンコが大好きだったんだよね。
90代後半まで自分で歩いてパチンコにいってたからスゴイよね。

ねぇちゃんの子供が生まれた時にはひいばぁちゃんにとっては玄孫(やしゃご)って言う立場だったんだよね。
玄孫ってすごいでしょ。子供の子供の子供の子供だよ。

ひいばぁちゃんが亡くなった時にはテレビの取材やら町長やらが来たもんだ。

ひいばぁちゃんの遺言で『熱いから焼かないで!』ってのがあったから丘の上で土葬にした。

死んじゃった後に熱いも何もないだろ!って思ったけど一応遺言だからねぇ。


そんな人々のDNAを受け継いでいる俺は一体何歳まで生きるんだろうか??

案外簡単にポックリ逝きそうな気が・・・。





  1. 2006/01/02(月) 00:00:00|
  2. 家族
  3. | コメント:0
<<寒気 | ホーム | 初日の出>>

コメント

コメントの投稿

※リンク禁止になっています
 任意(編集/削除に使用します)
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

せ~ご

Author:せ~ご

カウンター



adsence

ランキングサイト

カレンダー

最近の記事+コメント

カテゴリークラウド

経県値

ジオキャッシング

geocachinglogo.gif
View my Profile

リンク

このブログをリンクに追加する

なかのひと

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。